珈琲&ワッフルの店 『赤い猫 と オルガン♪』

奉還町にある小さなカフェ『赤い猫とオルガン@バンビ珈琲』の公式ブログです ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
店写真 508

どうもモジヲです


今日は雨降りな上に今期一番の寒さ(*_*)!!
そんな中「バンビ」に足を運んでくださるお客様に感謝でございます


こんなちょっぴり退屈な日は、ひたすらネットで他の古い喫茶店を観て
みたりして妄想と構想にフケります・・・・


オークションなんかでレトロな食器を探すのも大好きです




店写真 513
↑一番お気に入りはこの60s`後期「ノリタケ」のC&S


バンビ」で使っている食器たち。


60~80s`日本製のノリタケアデリアなど、そんなに高価なものは
ありませんがモジヲが選びこんで集めたコレクションばかりです


もちろん中身も重要ですが、良い食器で出てくると気分も格別です


コーヒーや紅茶に関してはカップの素材や厚みによって味や薫りの
感じ方が大きく変わるので食器選びはとても重要です(◎_◎)


※ちなみに同じように淹れたコーヒーを薄いティーカップと厚いマグ
 カップで飲み比べると解りやすいですょ☆
 焼き物のカップで飲むと苦味を強く感じます!



つい先日も食器を衝動買いしてしまいました(^^;)w



いろいろ新メニューの構想を練りながら古い食器屋さん回ってみたり
ネットオークション観てみたり。


作ってみたい構想中のメニューは沢山あるし次から次へと想い付くの
ですが、なかなか「よし作ってみよぅ!!」とはなりません。。。



そんな時、頭の中のイメージにピッタリ合った食器を見付けると一気に
創作意欲が湧いてきて一気に作り込みはじめますw



今回買った食器は、奉還町商店街に昔からある「ふじい食器」で発見
した80年代ものと思われる山吹色の淵がカワイイ大きなプレートと
揃いのデザインのC&S


観た瞬間にモジヲの意欲を湧き立てました(☆。☆)


その程よい大きさと厚みは、真っ赤な「ミートソーススパゲッティ」または
コッテリしたデミソースがたっぷりと掛かった「粗挽きハンバーグ」を盛る
ために作られたに違いありません!!


こんな食器で美味しいランチが出てきたら午後も頑張れそうですね



そんなこんなで、近日中(来月初旬?)に新フードメニューがお目見えする
ので乞うご期待です
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。